フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の治療の際に使われる薬の成分です。AGAの治療においてフィナステリドは高い効果を発揮し、多くの患者から好評を得ていました。しかし、医薬品である以上副作用も存在します。

たくさんの薬と悩む男性
  • ホーム
  • 市販のシャンプーで髪に優しいのはどれ?

市販のシャンプーで髪に優しいのはどれ?

市販のシャンプーで髪によい成分を含んでいるものをピックアップしてみました。
美容のプロが選ぶシャンプーでノンシリコンやオーガニックがおすすめです。可能な限り天然成分を使っているので家族全員が安心して使えます。
洗浄成分には硫酸系の石油系界面活性剤が入っていないもの、艶や手触りを良くしてくれるシリコンが入っているシャンプーは毎日使用していると髪の乾燥がひどくなり、頭皮や肌を弱らせて肌荒れの原因にもなってしまいます。
肌や髪に刺激が少ないシャンプーが良いシャンプーの基準なのです。

and Organic
ヘアサロンが開発したシャンプーです。天然由来成分のシャンプーですが泡立ちが良く毎日楽しい気分で洗えます。香りは天然のラベンダーやベルガモットでシャンプーのたびに癒されます。トリートメントとヘアサプリメントがシリーズになっており、ダメージに合わせて組み合わせて使います。まとまりのある髪に仕上がり、サラサラになります。手肌が弱い方にも安心して使えます。
凛として
天然酵素シャンプー「凛として」です。石鹸と酵素を組み合わせた商品で高齢者やお子様にも安心して使えます。天然酵素で洗うことで人間本来の自然治癒力を取り戻すことができ、髪と地肌の健康を取り戻すことができます。天然酵素が汚れの原因を分解して皮脂つまりを解消し、ふけやかゆみも気にならなくなります。植物由来成分は10種類配合され、使い始めはきしみを感じますが、だんだん頭皮が柔らかく髪がサラサラになっていきます。コンディショナーとのセットで利用することをおすすめします。

市販されている石鹸シャンプーの中でも生セサミソープと生フコイダンを配合していることで注目されているのがブライトアップシャンプーです。
1本で顔もボディも洗えます。シリコンフリー、オーガニックで洗い上がりがびっくりするほどサラサラになると評判です。
原料抽出の際に熱やアルコールを利用しないという徹底ぶりで手間暇かけて作られています。

ネット情報だけでなく成分まで知り自分で探すのが大事

ネット情報ではオーガニック、ノンシリコン、石鹸シャンプーと種類も豊富に取り上げられていますが、いい商品をみつけるためには実際に使ってみないとわかりません。
情報では弱アミノ酸系など肌に優しいのは間違いないにも関わらず、肌や頭皮に吹き出物ができたり、かゆみが出たりする人が必ずいるからです。
いいシャンプーが自分にとっていいかはわかりませんし、体質や体調によっても効果が変わってきます。
季節によって臭いがしたり、かゆみを感じたりする、頭皮からフケが出たりするといった症状がみられる方は今のシャンプーを見直す時期かもしれません。

またいいシャンプーを使っていてもきちんとすすぎができていないせいで肌にトラブルが生じることも少なくありません。
シャンプーの情報をチェックするためには成分に界面活性剤やシリコンが含まれていないか、香料や添加物をきちん把握することが必要です。
泡立ちや香りが良くても肌や頭皮に刺激が強すぎることもありますので使用感だけを重視するのもリスクが伴います。
シンプルな原材料で製造工程まできちんと公式サイトで説明されているシャンプーを選ぶことが大切です。
いい素材を使っていい成分を配合しているシャンプーは簡単にはできませんし、安くもありません。

豊かで艶やかな髪と頭皮を育てるためには毎日のケアが重要になりますから、値段やデザイン、口コミだけで商品選びをしないように注意してください。
いいシャンプーは手触りや艶、泡立ちを良くするための成分を配合していませんので最初は使用感に満足できないかもしれませんが続けていくうちに髪本来の力を取り戻せるようになります。
そしてきちんとすすいで乾かすという丁寧で正確なヘアケアを心がけましょう。